おしゃれ!?

 

IMG_8912

以前もご紹介させていただいたことがあるイワアナコケギンポです。

スズキ目/コケギンポ科/コケギンポ属

ヒメホウキムシが、イワアナコケギンポの赤ちゃんの巣穴近くに繁茂していて、とても素敵な被写体になっております。

ダイビングショップNANAの多くのお客様からリクエストが入っております。

くわしくは海日誌をご覧ください。

海日誌

そんなイワアナコケギンポ。
今年は多くの赤ちゃんが観察できています。

ピンクの壁が背景だったり、海藻の下からちょこんと顔を出している姿なども見られます。

 

ギンポだけではなく、ウミウシも数種類が卵を産み付けております。

12969404_993484020737232_450583831_n[1]

こちらのウミウシは「ドト・ラケモサ」
2匹が写っているのがわかりますでしょうか?
白い粒々が卵です。

 

ドト・ラケモサ以外にも、ヒイラギウミウシやフジエラミノウミウシなどのウミウシの卵を見ることができます。

 

幼魚も増えてきている、春の海にぜひ、遊びにいらしてください。

 

 

都心から一番近い  癒しの水中ツアーへ ダイビングショップNANA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事