葉山の海がクローズしたら大瀬崎へ!

さて、前回は葉山の海がクローズした際に遠征する江の浦について紹介しましたが、ここからは伊豆方面へ目を向けてみたいと思います。

 

伊豆を代表するダイビングポイントといえば「大瀬崎」ではないでしょうか?ここ大瀬崎は晴天に恵まれると目の前に富士山がドーンと見える素敵な場所に位置します。駿河湾に突き出した小さな岬の内側、通称「湾内」と先端、外側、通称「外海」から構成されており、海中環境のバリエーションの豊かさが、生物の種類、数の豊富さを生み出しているポイントではないでしょうか。

何と言っても湾内は風の影響をあまり受けず、めったにクローズしないことから当店でも三浦半島の海が潜れない時、大瀬崎まで遠征することがあります。

というわけで、ナナスタッフも大好きな遠征先の1つである大瀬崎についてここからはご紹介させて頂きます。次回は多くの方から支持されている湾内の魅力について紹介しますね。

yjimage

 

都心から一番近い  癒しの水中ツアーへ ダイビングショップNANA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事