コラム こう見えても考えTERU!

【第1回】 不安と期待を自分の力に。(2008.1.28)

はじめまして、佐藤 輝です。

コラムなんて偉そうな物を書くほどの経験もないし、人間でもないのですが、何も考えないと、ただダイビングのことしか知らない人間になってしまいそうな気がする今日この頃。それではいけないと思う。32歳の社会人として色々なことを学び、色々なことを考えていかなければいけないと思う。

そんな自分の襟を正す意味でも月に一回このコーナーにコラムを書くことにしました。

ダイビングShopNaNaは4月に正式にオープンする。
今は毎日、施設面、水中の勉強etcを準備しているわけだが、
NaNaに関することで働いていると毎日が楽しい。
そして本当にあっという間に一日が終わっていく。(自分の一番好きなことを仕事にしたから当然といえば当然であるが。)

一言で言えば充実しているのだが、
僕の心の中は期待と同時に沢山の不安で一杯である。
本当にお客様は来てくれるのかな?
来て頂いたお客様に楽しんで頂くことができるのかな?
楽しいガイドができるのかな?
お酒でも飲んで盛り上がっている時は”絶対やってやる”なんて言っていてもふと不安になる。

でも人間には不安も必要だと思う。
学生時代の部活も、サラリーマン時代の大きな仕事も4年前に受けたボクシングのプロテストも、サイパンでのダイビングも、何かをする前は不安で一杯だった。
でも少しでも、その不安を軽くするために精一杯練習や準備に励んでいく。
その不安が完全になくなることはなくても、やればやるほど自分に自信がついていく。
そして勝利や成功の良いイメージを常に考える。
不安をなくす努力と同時に自分が好きで始めたスポーツ、仕事だから永遠の趣味として自分も楽しむことを忘れない。

オープンまで精一杯の努力と楽しむこと。
お客様と楽しむ良いイメージ。
全てを組み合わせて良いお店を作っていこうと思う。
  • ダイビングトリビア
  • ガイド会
  • 今日の海日誌
  • DIVINGショップNANA公式Twitter
  • DIVINGショップNANA公式Facebookページ