コラム こう見えても考えTERU!

今年も宜しくお願いします!(2014.1.24)

あけましておめでとうございます。
なんだかんだで1月も終わりになってしまいました。。
また今年も怒涛の勢いで1年が終わっていくのかと思うと恐怖すら感じます。
今をしっかり楽しんで生きていこうと思います。

今年のNANAのスローガンは「スタッフの総合力のアップ」「お客様・スタッフ全ての融合」この2つです。
スタッフ同士、切磋琢磨して自分の役割を果たし、初心者のお客様もライセンスコースのお客様もフォト派の上級者のお客様も
海の中は違うチームで潜っても海から上がれば同じダイバーとして、スタッフ含め楽しい時間を共有できる、そんなお店を
目指していきたいと思っています。


そんなお店を作るべくNANAチームは今年も恒例の研修旅行に1月20日から行ってきました。
今年は同じガイド会にも所属しているセブのアクエリアスダイバーズの白石君のお店にお世話になってきました。
一緒に潜った6ダイブ、それはそれは色々なことを学ばせてもらいました。
中でもオーナーガイド・白石君のこだわりNO1はライティング、あとは、ただただ魚を見て撮って楽しむだけでなく、写真の背景へのこだわりや
被写体も左上の写真のブンブクなどを人に見立ててみたりと工夫の嵐でした。
ブンブクが被写体なのに、あちらこちらから綺麗にライトがあてられていると、なんだかブンブクが神々しく見えてきたりするのでした!!
白石君から学んだことはNANAでも、きっちりガイドに生かしていこうと思います。

もう1つ。
昨年のことになってしまうのですが八幡野の福ちゃんも葉山に潜りに来てくれました。
福ちゃんの生物発見への気合、これにも脱帽でした。
福ちゃんからは、もっともっと貪欲に葉山の生物を探し出す気合の大切さを学ばせてもらいました。

※そして福ちゃんが来てくれた、おかげで写真の新しいキャラクターも生み出されることになりました。名前は沢山の方から応募をいただきましたが
なんとなく「ペリセン君」にさせてもらいました。ご応募、ありがとうございました。

今、考えただけでも葉山の海で解き明かしていきたいことが山ほどあるので1つ1つ勉強して潰していくことに決めました。
まずは「ギンポ」これは、かなり勉強してわかったことがありました。スペシャリティも作ったので皆様、是非!!

これから、とりかかろうと思っているのが「ヤドカリ」。

これに合わせてダンゴウオの抱卵やアナハゼ系の生態、そして今回、学んできたライティング。
1つ1つ、じっくり潰していこうと思います。

今年1年、安全第一で、楽しく、驚きと発見が沢山のNANAになれるようにスタッフ一同、頑張っていきますので皆様、どうぞ本年も
ダイビングショップNANAを宜しくお願いいたします。

 
  • ダイビングトリビア
  • 佐藤輝趣味の時間
  • 今日の海日誌
  • DIVINGショップNANA公式Twitter
  • DIVINGショップNANA公式Facebookページ