コラム こう見えても考えTERU!

新しい夢(2018.2.8)

前回このコラムを書いてからすっかり間が空いてしまった。
前回書いてから約2年。
2年前のコラムを読んで今の状況とはすっかり変わったなーってしみじみ思ってしまいました。
3年前にはじまったボートダイビングは町や漁師さんの力を頂き、新しいポイントを開いてもらったり船を買ってもらったり、どんどん快適にしてもらいました。
今は非常勤のすみえちゃんをはじめ、ボートダイビングがスタートした当初からボートダイビングに関わってくれた、スタッフみんなのおかげでボートポイントで沢山の生物が発見され、今は職人犬さんを中心に、新しいポイントを開いていただく→新しい生物が見つかるっていう完璧な状況に近づけている気がしています。
ほかのエリアのダイビングポイントに比べ、根が小さい葉山のボートポイントでどうやってお客様に楽しんでいただこうか?とかそういうことを考えることがいつからか僕の楽しみの1つになりました。
昔はただただ葉山の珍しい生物を見つけたい!って思っていたのが、葉山のダイビングをもっと楽しくする事ってなに??っていうことを考える事が僕の中で大きい事になってきました。
歳をとったのかもしれない(笑)
 
葉山の水中の素晴らしさをダイバーだけでなく、沢山の方に知って頂きたい。
お客様が安全に潜れて近隣の住民の方にも迷惑をかけず、町や漁協さんにも喜んでいただけるダイビングをしていきたい。
葉山の海の良さを比べられる海であり、相模湾の別の位置にある三浦Bytheseaをもっともっと活用していきたい。
 
そんな思いを持つように今はなりました。
そして今いるスタッフを軸に頑張れば、その夢ってかなうよなー!っていう気がしたりします。
今年からの数年間は新しいステージにむかって、僕もお店もスタッフも邁進していきたいなって思っています。
 
そのためにも新しい仲間に出会いたい!
一緒にまだまだ未知な事でいっぱいすぎる葉山の水中を開拓しながら、そういう夢に賛同してくれる仲間と出会って、今のスタッフ、非常勤のみんなと力を合わせて楽しく頑張っていきたい!って思う2018年のスタートなのでした。
 
遅くなりましたが、皆様本年もダイビングショップNANAを宜しくお願い致します。
 
 
  • ダイビングトリビア
  • ガイド会
  • 今日の海日誌
  • DIVINGショップNANA公式Twitter
  • DIVINGショップNANA公式Facebookページ