水中写真家・鍵井靖章の「葉山ホームグランド宣言」

鍵井 靖章 (かぎい やすあき)プロフィール

水中写真家。
1971年、兵庫県生まれ。

大学在学中に水中写真家・伊藤勝敏氏に師事し、水中写真をはじめる。以後、オーストラリ、伊豆、モルディブでダイビングガイド業に従事しながら、撮影に取り組む。'98年にオーストラリアで撮影したミナミセミクジラの繁殖・交尾シーンで「アニマ賞(平凡社)を受賞。それを機に帰国し独立。

現在は世界の海をフィールドにあらゆる事象を撮影し、様々な媒体に作品を発表している。

2008年10月、
初の大型写真集「Deep Blue(Carlton books)」をイギリスで出版。
鎌倉在住。2009年4月、
葉山の海を「ホームグランド宣言」する!(笑)

【受賞歴】
1998年 
第15回アニマ賞受賞(平凡社)タイトル「ミナミセミクジラの海」
2001年 
ネイチャーフォト部門賞(講談社『週刊現代』主催)受賞
2003年
日本写真協会新人賞受賞

  • ダイビングトリビア
  • 佐藤輝趣味の時間
  • 今日の海日誌
  • DIVINGショップNANA公式Twitter
  • DIVINGショップNANA公式Facebookページ